09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

大河主人公 

さて、再来年の大河ドラマは三谷幸喜さん脚本の『真田丸』。そして主人公の真田信繁役に堺雅人さんが決定となりました。

正直、うーん、な感想です。
脚本は今度映画の『清州会議』を見てから考えるとして、問題は信繁(幸村)役なんですよね~。
といって、堺雅人さんが嫌いというわけではありません。
それどころか大好きな役者さんです。
映画『壬生義士伝』の沖田総司役なんてドンピシャで良かった。ほかの映画『ゴールデンスランバー』『南極料理人』では笑いありのアクション・ドラマもよく合ってる。『クライマーズ・ハイ』『ジェネラル・ルージュの凱旋』も渋く良かった。
しかし、『堺雅人』と『真田信繁』は正直合わない。
どうしてもピッタリこない。同じ真田なら兄貴の信之役にこそ合うと思う。
父や弟と袂をわかち、真田家存続のためにがんばる姿がいいと思う。どうしても日本一の兵という、戦場の武者姿は想像できないです。なんというか、主役じゃないけど主役と張る役にこそ映える役者さんだと思うけどなあ。

半沢直樹でバカ売れして、その流れで主人公に、ってことなんだろうけど、もったいない感がありありとあります。
真田信繁に使うのか~、と。

私としては、堺雅人さんには石田三成で大河主人公をやって欲しかったなあ。
切れ者だけど物わかりの悪い、豊臣家忠義の三成なんか合うと思うんだけどなあ。
と、愚痴っぽい感想でした(笑)。

再来年の大河、こんな愚痴を後悔する出来を期待しています。
スポンサーサイト
2014.06.21 Sat 23:16
カテゴリ: 雑記
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 発見!!『石谷家文書』

第59回『信長公記』を読み解く »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://isekoku.blog79.fc2.com/tb.php/221-7b8d2aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e |