09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

戦略的転進と『覇道の城』 

9月の頭から、大河便乗の黒田如水主人公の作品を少しずつ書いていました。しかし、どうにもしっくりこず、何度も頭をこねくり回しましたが、うーん、と唸るのみ。
そこでいったんその作品は筆をおいて新しいのを書き始めることにしました(大汗)。

ということで、みなさんに新作をお見せできるのは当分先になりそうです。
それでは申し訳ないので、歴群大賞に応募した作品『覇道の城』をブログにのせたいと思います。『覇道の城』自体は清須会議みたいなところで終わるので消化不良気味ですけどね(汗)。
誤字脱字の類、説明不足なところを手直ししてお見せできれば。

まずは冒頭部分を今週から始めたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 物書きのひとりごと
ジャンル: 小説・文学

2013.11.10 Sun 21:40
カテゴリ: E計画
comment(2) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 釈明、またの名を言い訳

第52回『信長公記』を読み解く »

コメント


うーん、新作延期は残念ですね~><
でも覇道の城が読めるのはうれしいです。
新作時間がかかっても待ってますので、すごいやつをお願いしますw頑張ってください!
【2013/11/11 20:01】
URL | もみじ #-[ 編集 ]
もみじさんへ
もみじさん、コメントありがとうございます。

しばらくお待たせしますが、すごいやつ(?)を書けるようにがんばります。
覇道の城は最初の作品なので色々と恥ずかしいところもありますが、ご容赦を(笑)。
【2013/11/14 00:29】
URL | 尾山 #5Z3bxbvs[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://isekoku.blog79.fc2.com/tb.php/204-73a8e89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e |