05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

廻天の掟 第2巻 


廻天の掟』第2巻の発売です。
西軍と東軍の戦いの行方は?、その狭間で暗躍した人物は?

感想などがありましたら、コメントをお願いします。
注意事項は以下の通りです。
・ネタばれOK。ですので、未読の方はコメント欄は開かない方が良いです。
・誹謗中傷は止めてください。これは私の作品に限らずです。
・作者がへこむ感想でもどしどしどうぞ。できればオブラートは厚めにお願いします(汗)。


スポンサーサイト

テーマ: 本の紹介
ジャンル: 小説・文学

2012.09.28 Fri 19:18
カテゴリ: 戦国SL小説
comment(10) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 第40回『信長公記』を読み解く

資料整理はいずこ »

コメント

感想
一巻の終わりでは絶対絶命の徳川が、どうやって巻き返すのかと思いましたが、あの展開は予想しませんでした。
あそこまで行くと勝った方と天下をかけて戦うのかと思いました。
三成ファンとしては満足しました。
【2012/09/30 21:26】
URL | 大佐 #-[ 編集 ]
大佐さんへ
大佐さん、感想ありがとうございます。

三成ファンの方に満足してもらってホッとしています。
関ヶ原メインの話を何作か書いている間に、自分の中の三成像も変遷し、どう描くか悩ましくなることが多々あります。
また、ファンの多い三成ですので、やはり納得のいける終幕が必要とあって、作者として悩ましいところです(汗)。

次回作もよろしくお願いします。
【2012/10/01 23:28】
URL | 尾山 #5Z3bxbvs[ 編集 ]

 はじめてコメントさせていただきます。

 昌幸が引っかき回してくれたおかげで、最後の方までどちらが勝つか確信が持てなくて楽しめました。
 今回は論功行賞が説明されていなかったので、そこが気になりました。
【2012/10/06 17:33】
URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集 ]
こいんさんへ
こいんさん、はじめまして。

拙著を楽しんでいただけて幸いです。

論功行賞はいつもエピローグで書いているのですが、なぜか今回はそういう気持ちにそうなりませんでした。あの終わりに論功行賞はちと余る気がしたのです。

自分にとって作中の論功行賞は映画で例えるなら、エンディングのスタッフロールの隣で流れる登場人物のその後の場面に当たります。
ところが今回は、映画ではなく舞台の終幕に自分の気持ちがなったのか、幕がスーッと下りて、『完』の字になりました。

【2012/10/07 20:55】
URL | 尾山 #5Z3bxbvs[ 編集 ]
2巻読み終わりました
今回は全く予想できない…?ってかそうくるか~!?と思うような展開でした。

毛利にしても私の予想はハズレました(笑)
毛利には如水かと…(笑)それで、三成・昌幸・上杉vs毛利・如水vs家康の三つ巴って展開を予想してました。

予想はハズレましたが楽しく読めました。
所々で展開を急いでるような気がしましたが、ページや巻数の問題もあるのかな?って思ってしまいました。

しかし、決められたページ数や巻数で纏めてしまう作家さんは凄いなぁって改めて思いました。

次回作も期待してます。
【2012/10/10 00:24】
URL | ゆたりん #bQUoDw3U[ 編集 ]
ゆたりんさんへ
ゆたりんさん、感想ありがとうございます。

予想とちがった展開でも楽しんでいただけて良かったです。如水さんは今作では蚊帳の外でしたが、三つ巴戦も楽しそうですねえ。
速足の流れは作者の力量不足です(汗)。物語の肉付けや省略の力加減がまだまだと痛感する日々です(汗)。

次回作もご期待に応えられるようにがんばります。
【2012/10/11 19:58】
URL | 尾山 #5Z3bxbvs[ 編集 ]

こんばんは。廻天の二巻読み終わりました!

二巻完結なのでめまぐるしく動く展開に読み応え満天でした

西軍が苦戦になる度に、どうしよう!どうなるの?!って思いながら読んでいました(笑)

一巻と二巻の三成の変化?成長?が見られて面白かったです。

同じ関ヶ原を題材にた物語でも、いつもいろんな関ヶ原に出会えて楽しいです

それでは、失礼します。
【2012/10/13 23:34】
URL | あかがい #-[ 編集 ]
あかがいさんへ
あかがいさん、感想ありがとうございます。

三成の成長(?)を楽しんでいただけて良かったです。

関ヶ原物は多いですね(汗)。
それでも作者が頭をこねくり回して搾れば、まだまだ面白い関ヶ原物が描けると思っています。
まあ関ヶ原物が続くと、さすがにほかのを書きたくなるんですけどね(汗)。
次回作は……、お楽しみを(笑)。

次回作も面白い物語にできるようがんばります。

【2012/10/14 21:02】
URL | 尾山 #5Z3bxbvs[ 編集 ]
遅くなりました・・・
遅くなりましたが、2巻読み終わって2回目も読み終わりました^^

昌幸からの書状?と最初疑い、読んでいくうちに違うかも?と考えが変わりかけていたら、やっぱり昌幸でびっくりでした。
三成も想像とは違い、我慢できる?ように成長して行くのにもびっくりでした。

これからも期待して新作待ってます^^
【2012/10/17 23:20】
URL | ひりゅう #dyRkafdQ[ 編集 ]
ひりゅうさんへ
ひりゅうさん、感想ありがとうございます。

昌幸か否かあるいは別の人物か?と引っ張ることができていて良かったです。
黒幕昌幸は王道すぎるぐらい王道ですがね(汗)。

次回作もがんばります。
【2012/10/18 21:34】
URL | 尾山 #5Z3bxbvs[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://isekoku.blog79.fc2.com/tb.php/174-cd332d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。