07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

地震 

東北の地震、三重でも揺れました。
揺れ自体は小さいものでしたが、嫌な揺れ方でした。

いまはただ被災者の方々の無事と
被害が広がらないことを祈るばかりです。

スポンサーサイト

テーマ: 物書きのひとりごと
ジャンル: 小説・文学

2011.03.12 Sat 00:30
カテゴリ: 雑記
comment(3) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 第21回『信長公記』を読み解く

第20回『信長公記』を読み解く »

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/12 18:49】
| #[ 編集 ]

尾山先生のブログの場をお借りしまして、訴えさせていただきます。ご批判などあろうかと思いますが、ご協力お願いいたします。

この度の東日本大地震で、私の両親が被災いたしました。幸いにして両親とも無事でしたが、食糧の入手ができず、困っているとのことです。また、ガスの供給も止まったそうです。
もっとも、両親はまだマシなほうで、住むところもない方、肉親探しに奔走されている方、放射能漏れによって自宅待機を余儀なくされている方……。報道等でご存知かもしれませんが、実情はもっと悲惨で凄惨だと聞きます。トイレ不足による衛生面の悪化、薬不足によって満足な治療が受けられないといった事例も数多いとのこと。

そこで、このブログをお読みになっておられる方に訴えます。多少の不便を感じられるかもしれませんが、節水・節電にご協力ください。また、一部関東圏では買占めによる品不足も起こっているようですが、関東で流通を止めてしまうと、東北での流通もかなわなくなってしまいます。ご理解の上、必要以上の買い占めは控えてください。
また厚かましいお願いですが、募金活動や献血などの善意もいただけると幸いです。

被災されたみなさまには、心からお慰め申し上げますとともに、これ以上の被害が出ぬこと、また一日も早い復興を祈念してやみません。

長々と書かせていただきまして、失礼いたしました。ご協力のほど、重ねてよろしく申し上げます。
【2011/03/17 03:24】
URL | トラキチ #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
トラキチさま

ご心痛お察しします。
当ブログが役立つなら歓迎です。

東海地方の在住の身では、義援金の寄付ぐらいしかできませんが、いまは『日常』を維持することで被災地をはじめとする東日本の負担にならないようにしたいと思っています。
【2011/03/17 12:18】
URL | 尾山 #5Z3bxbvs[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://isekoku.blog79.fc2.com/tb.php/108-f5021d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e |