05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

戦国合戦奇譚 霧の戦場 


戦国合戦奇譚 霧の戦場が発売されます。

これまでとは、すこーし趣向のちがった小説になっています。
詳しくは本の帯の宣伝をお読みください。帯の文章が今作をうまく宣伝していると思います。…私よりも(汗)。
手に取ってピンときた方はそのままレジに。こなかった方も確認のためレジにお願いします(笑)。いつ買うのか?今でしょ! 

感想などがありましたら、コメントをお願いします。
注意事項は以下の通りです。
・ネタばれOK。ですので、未読の方はコメント欄は開かない方が良いです。
・誹謗中傷は止めてください。これは私の作品に限らずです。
・作者がへこむ感想でもどしどしどうぞ。できればオブラートは厚めにお願いします(汗)。

*今週末は外出のため返事は遅れますが、感想がありましたらよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ: 本の紹介
ジャンル: 小説・文学

2013.03.28 Thu 07:03
カテゴリ: 戦国SL小説
comment(6) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

廻天の掟 第2巻 


廻天の掟』第2巻の発売です。
西軍と東軍の戦いの行方は?、その狭間で暗躍した人物は?

感想などがありましたら、コメントをお願いします。
注意事項は以下の通りです。
・ネタばれOK。ですので、未読の方はコメント欄は開かない方が良いです。
・誹謗中傷は止めてください。これは私の作品に限らずです。
・作者がへこむ感想でもどしどしどうぞ。できればオブラートは厚めにお願いします(汗)。


テーマ: 本の紹介
ジャンル: 小説・文学

2012.09.28 Fri 19:18
カテゴリ: 戦国SL小説
comment(10) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

廻天の掟 第1巻 


廻天の掟 関ヶ原争乱録 第1巻(全2巻)の発売です。

三成の思い描いた挙兵計画が成功していたら? そして、その影ではひとつの野心が疼いていた。
廻天の二文字の物語。

ここ数日、ネット環境から遠ざかっていたため告知が遅れました(汗)。
感想などございましたら、コメントをよろしくお願いします。
注意事項は以下の通りです。
・ネタばれOK。ですので、未読の方はコメント欄は開かない方が良いです。
・誹謗中傷は止めてください。これは私の作品に限らずです。
・作者がへこむ感想でもどしどしどうぞ。できればオブラートは厚めにお願いします(汗)。

テーマ: 本の紹介
ジャンル: 小説・文学

2012.06.29 Fri 14:08
カテゴリ: 戦国SL小説
comment(8) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

関ヶ原疾風伝 第3巻 


関ヶ原疾風伝』第3巻の発売です。

東西両軍が関ヶ原で激突。
その行方は?
そして、戦いのあとの終わりの始まりとなる、もうひとつの戦い。

感想などございましたら、コメントをよろしくお願いします。
注意事項は以下の通りです。
・ネタばれOK。ですので、未読の方はコメント欄は開かない方が良いです。
・誹謗中傷は止めてください。これは私の作品に限らずです。
・作者がへこむ感想でもどしどしどうぞ。できればオブラートは厚めにお願いします(汗)。

テーマ: 物書きのひとりごと
ジャンル: 小説・文学

2012.02.01 Wed 21:29
カテゴリ: 戦国SL小説
comment(10) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

関ヶ原疾風伝 第2巻 


関ヶ原疾風伝』第2巻が発売されます。

家康が繰り出した「一夜陣」、その影で進むさらなる策。
これに対する秀家、そして西軍内部での三成との対立。
東西両軍の大垣表を舞台にした戦いが終幕へと動き出します。

感想などございましたら、コメントをよろしくお願いします。
注意事項は以下の通りです。
・ネタばれOK。ですので、未読の方はコメント欄は開かない方が良いです。
・誹謗中傷は止めてください。これは私の作品に限らずです。
・作者がへこむ感想でもどしどしどうぞ。できればオブラートは厚めにお願いします(汗)。

テーマ: 本の紹介
ジャンル: 小説・文学

2011.09.27 Tue 22:49
カテゴリ: 戦国SL小説
comment(6) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。